そう、それが言いたかった

2010年にpixivではじめての処女作、『who are the hero』を投稿する。who are the heroを完結後は小説家になろうに移動。現在、思春期の少年、少女がゾンビたちが蹂躙する日本で戦う『エデンプロジェクト』と、はてなブログでネット小説書籍化本の批評ブログ、『そう、それがいいたかった』を更新中。

カクヨム

『悪役令嬢に転生したけど ごはんがおいしくて幸せです』について

さて、今回紹介する作品はこちら、『悪役令嬢に転生したけど ごはんがおいしくて幸せです』。 あらすじ(アマゾンからの引用) 朝食のおいしいスープをきっかけに、私は突然前世の記憶を取り戻した。私の前世は乙女ゲームが大好きなOL。そして今の私は、大富豪…

誰にでもできる影から助ける魔王討伐 2巻について

さて、今回紹介する作品はこちら、『誰にでもできる影から助ける魔王討伐』の2巻です。 以前、 1巻も紹介しました。 作品の肝だった勇者、藤堂に対するヘイトが消え、これからどうなるかとおもったんですが。その心配は杞憂でした。 昨今の異世界転生もうえ…

モノクローム・サイダーについて

さて、今回紹介する作品はこちら、『モノクローム・サイダー』です。 あらすじ 今なお大人を捉えて離さないレトロゲーム。もしもそのゲームが、少年時代の恋を成就させる架け橋だったなら? こんな青春をしてみたかったと思わせる珠玉の恋物語。 カクヨム小…

『異世界取材記~ライトノベルができるまで~』について

はじめに さて、今回紹介する作品はこちら、『異世界取材記~ライトノベルができるまで~』。 あらすじ 中堅ラノベ作家の俺は、編集からのオーダーである「無双とハーレム」を体験するため、KADOKAWAが用意したルートを使って異世界へ取材にやってきた。ガイ…

ネタバレ注意! 愛原そよぎの悩みごと 時を止める能力者にどうやったら勝てると思う?について

さて、今回紹介する作品はこちら。『愛原そよぎのなやみごと 時を止める能力者にどうやったら勝てると思う』。あらすじ 「時を止める能力者にどうやったら勝てると思う?」僕が好意を寄せるクラスメイト、愛原そよぎの“やなみごと”は僕の想像を遙かに超える独…

食べるだけでレベルアップ! 駄女神といっしょに異世界無双

さて、今回紹介する作品はこちら、『食べるだけでレベルアップ! 駄女神といっしょに異世界無双』です。あらすじ 「ホントに異世界だな、これ」「アタシを養いなさい!」女神ローラの唯一の信者として、異世界へと召喚された少年ケーマ。彼に与えられたのは、…

イックーさんについて

さて、今回紹介する作品はこちら、『イックーさん』。 あらすじ 今は昔、夢漏町幕府の頃、さる山寺にイックーさんという、たいそうイキやすい小坊主がおったそうな。ある夏の夕暮れ時、声をかけられ「ンッ!?」軽くイッてしまったイックーさんは、小坊主たち…

カクヨム書籍化作品オススメランキングベスト5!

この前、近所の本屋で最近大きくなったネット小説の棚を物色していると。一人の女性が隣に来ました。 その女性、髪はしろずみ、肌は雪のように白い。目元には、年輪が重ねられ、本棚に伸ばしたそのきれいな手には太い血管が浮いていた。 彼女は立ちすくんで…

私、能力は平均値でって言ったよね! 4巻について

この前、『私、能力は平均値でって言ったよね!』の4巻をよみました。 この作品はこんな話です。 アデルって貴族の女の子がさ。10歳のある日、頭痛とともに転生者としての記憶を取り戻す。そうだ、わたしはアデルとして生まれる前は海里って名前の女の子で、…

異空菓子処「ノンシュガー」について

さて、今回紹介する作品はこちら、『異空菓子処「ノンシュガー」』です。 あらすじ(アマゾンから引用) 目が覚めると、知らない場所でした。いいえ、それどころか、私には一切の記憶がありません。覚えているのは、お菓子を作ることだけ。目の前に現れた案内…

この勇者、俺TUEEEくせに慎重すぎる

さて、今回紹介する作品は、『この勇者、俺TUEEEくせに慎重すぎる』です。 あらすじ 超ハードモードな世界の救済を担当することになった駄女神リスタ。チート級ステータスを持つ勇者・聖哉の召喚に成功したが、彼はありえないほど慎重で…?「鎧を三つ貰おう。…

ヒーローは眠らないについて ネタバレ注意!

さて、今回紹介する作品はこちら、『ヒーローは眠らない 』です。 あらすじ 大手映像制作会社・東光で働く宮地麻由香は、ある日突然、子供向け特撮ヒーロードラマのプロデューサーに任命された。シリーズ人気は右肩下がり。視聴率次第で打ち切りもあり!?おま…

うさぎ強盗には死んでもらう

さて、今回紹介する作品はこちら、『うさぎ強盗には死んでもらう』。 あらすじ 京都左京区のマンション。空き巣に入った泥棒カップルは、痴話ゲンカ真っ最中だった。その向かいのオフィスビル屋上。青年は潜入した人身売買組織に、殺人を強要されていた。悪…

おめでとう、俺は美少女に進化したについて

さて、今回紹介する作品はこちら、『おめでとう、俺は美少女に進化した』あらすじ 白いフリルのノースリーブにふわっとした膝丈のスカート、黒髪ロングの、ちょっと自分に自信がない人見知りな清楚系美少女コスプレイヤー・朝倉すばる。…“俺”である。そう、…

勇者のパーティで、僕だけ二軍について

さて、今回紹介する作品はこちら、『勇者のパーティで、僕だけ二軍!?』 あらすじ 魔王討伐における人類の希望―勇者。そんな勇者が率いる最強パーティに、炊事・洗濯さらには買い出しを極めた選ばれし雑用がいた。彼の名はロキ。パーティで唯一の二軍である…

豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたいについて

さて、今回紹介する作品はこちら、『豚侯爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい』。 あらすじ 大人気アニメ『シューヤ・マリオネット』には、嫌われ者が存在する。魔法学園に通うデニング公爵家三男こと豚公爵だ。そんな悪役に転生してしまった俺は、…

ガチャにゆだねる異世界廃人生活について

さて、今回紹介する作品はこちら、『ガチャにゆだねる異世界廃人生活』。 あらすじ ソシャゲガチャをこよなく愛する俺、来宮廻はスキルやアイテムが当たるガチャ能力を手に、異世界への転生を果たした。レアアイテムでの悠々自適ライフを期待していたんだけ…

医療魔術師は、もう限界ですについて

さて、今週紹介する作品はこちら。『医療魔術師は、もう限界です!』。 あらすじ(amazon引用) 天才医療魔術師のジークは今日も大量の命を救う。美人助手のオータムに優しく厳しく支えられ、睡眠を削り、体力も限界、それでも診療所には重症患者が列をなす…

平安時代にタイムスリップしたら紫式部になってしまったようです

バカは風邪ひかないってあるじゃないですか。あれってさ、バカは身体が丈夫って意味じゃないと思うんですよ。 そうじゃなくて、バカでも風邪はひいてるんだけど。それを気にせずに、体の不調に気づかず動く鈍いやつがバカだってことなんですよ。 おなじよう…

勇者のクズについて

ネットには今日も多くの小説が投稿されている。だれがネットで語るのか。ネット小説の書き手であり、読み手でもある神島竜が今語る。現在、できるだけ毎日更新中のこのブログ。そう、それが言いたかった。 さて、第4回目はまたしてもカクヨムネット小説大賞…

誰にでもできる影から助ける魔王討伐について

小説家になろうがオープンしてからもう12年は経ちましたね。 僕が中学の時からはじまって、それから大学生の頃にSAOのアニメ化をきっかけに存在を知りました。それが今やここまで広がるとは思いませんでしたよ。 小説家になろうとは、文字通り小説家になるた…

横浜駅SFについて

最近、近所の書店のネット小説コーナーが広くなりました。SAOから続くなろう小説のアニメ化ラッシュ、対抗馬のカクヨムのオープン。こうしたことでアマチュアの入り口がひろくなるのは喜ばしいかと思いましたが現実は甘くない。 どこかのコーナーがひろくな…

僕の妹はバケモノですについて

近所の本屋さんにもネット小説のコーナーが増えてきました。たくさんの作品が書店に並び消えていく。そんな大量の本の中から、ぜひとも読んでほしい一冊。ここで紹介します。 聞いてください、カクヨム第一回ホラー大賞受賞 鹿角フェフ著 『僕の妹はバケモノ…